前へ
次へ

女性ならではの周期を上手に利用しましょう

女性は毎月月経があるので、思うように心や体が動かない時期は焦ったり疲れたりしてしまう人もいます。したがって無理をせず、体のリズムを上手に利用して無駄に焦ったり疲れたりしないように心がけるとよいでしょう。たとえば月経前は腹痛や頭痛など、独特の不調が起こりがちです。そこで、「今は月経前だから」と自分を甘やかしてあげる時期にします。家族がいる場合、理解が得られれば甘えてしまうのもよいでしょう。仕事も家事も無理をせず、不調だからがんばらなくてよいと割り切ってしまうと楽です。その分、月経が終わって心身が軽くなったらてきぱきと済ませられます。またダイエットも同じで、月経前は現状維持で合格にし、ハードな運動や食事制限もきっぱりお休みにします。体が大変な時期に十分にいたわることで、月経後の体調にも影響してきます。ただ、暴飲暴食や不摂生などは避け、体に良いことを優先して行なって自分を大事に扱うことがポイントです。

Page Top