前へ
次へ

ニキビで悩んでいる人は美容皮膚科がお勧めです

思春期の年代だけでなく、20歳以上の大人も繰り返すニキビに悩んでいる人が増えています。ホルモンバランスが崩れたり、食生活が乱れがちだったり、睡眠不足が続いていると、ニキビや吹き出物が出来やすくなります。市販の塗り薬を使ってお手入れをしている人も多いですが、治りにくい場合は、美容皮膚科のクリニックを受診することが大事です。美容皮膚科のクリニックでは、塗り薬などの外用薬はもちろん、レーザー治療やケミカルピーリングなどの治療が受けられます。間違ったスキンケアを続けていたり、自分で潰してしまうと、ニキビ跡が出来る原因になります。美容皮膚科のクリニックでは、基本的にはレーザー治療やケミカルピーリングは保険適用外の治療になっています。ケミカルピーリングは、専用の薬剤を気になる部分に塗ることで、古い角質を取り除く効果があります。透明感のある美肌に憧れている人はもちろん、ニキビが出来やすい体質を改善したい人は、美容皮膚科のクリニックの医師に相談しましょう。

Page Top