前へ
次へ

マッサージでなりたいバストに近づける

バストマッサージを行うという場合、なりたいバストに合わせてマッサージ法を変えるというのがコツとなります。ケアのコツさえつかめば手軽に続けることができるバストマッサージ、バストに悩みやコンプレックスを感じている人はチャレンジしてみてはいかがでしょう。バストに谷間を作りたいという場合はアンダーバストに手を置き、鎖骨に向けて下から上へと持ち上げるようにバストマッサージします。この動きを行った後はバスト部分を円を描くようにマッサージし、この動きを左右とも5回から10回程度繰り返しましょう。元々、痩せ型でバスト部分に脂肪がついていないという人は、乳腺を刺激するバストマッサージを行うのがおすすめです。乳腺というバストにある組織の周りに脂肪がつき、バストのボリューム感を左右するのでバストマッサージで乳腺を刺激すると、痩せ型の人でも脂肪がつきサイズアップする可能性があります。乳腺を刺激するバストマッサージはバスト部分だけでなく、お腹から持ち上げるような感覚で行うのがコツです。このバストマッサージ法は乳腺を刺激するだけでなく、血行促進作用もあるため、よりバストアップ効果に優れているようです。

Page Top